fc2ブログ

棗仕事

Bykahori

先日、お隣さんから棗をいただきました。ご高齢なので夫が広大な敷地の草刈りや剪定を行っています。(頼まれていないけれど、蔦に覆われて荒れ果てていくのを見ていられないタイプ。年に10回近く手入れしているからホント偉い。)そのお礼に、いつもお野菜や果物をお裾分けしてくれます。

7C3EEAA3-BAA3-4BA6-BBE9-8219CB1531EE.jpg

棗も毎年いただいていて、棗ご飯を楽しませた貰っています。
棗は一度乾燥させてから蒸して、また乾燥させます。すると甘みが増してとても美味しです。そのまま食べるというよりお茶に入れたり、スープやご飯に入れて使います。

47D610F3-4714-48F6-80E3-F36E1C0E5CD1.jpg

ナツメは[1日3粒食べれば健康に]といわれ、大棗(たいそう)という生薬名で昔から健胃・身体を温める・不安感を緩和するなどに用いられてきましたよ。昔は庭にあった家も多いのでは?



IMG_1503.jpg

さて、こちらは10月のスイカ。昨年の零れ種から出てきたスイカです。種だらけですが、甘さがしっかりとありました。近年種なしが主流になってきているけれど、本来は種があるべきだよね、としみじみ感じてしまいました。だってこの種の数!種無しなんておかしいものね。でも、食べるのが面倒だから種無しが生まれたのでしょうし…。個人的には果物などはタネありで酸味があるものが好みです。皆さんはいかがですか?本来の食物の味って今出会えるのでしょうか?出会ってみたい、と感じるこの頃です。


寒さが増してきたけど、アゲハの幼虫が沢山庭にいます。さて、どうなるかな?無事に命が繋がりますように。

77332694-D3D6-4872-A087-B32ED6E7187E.jpg

私の心の日記にお付き合い下さり、ありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.