fc2ブログ

生で食べよう!カリフラワーとレモンのサラダ

Bykahori

カリフラワーとレモンのサラダ


冬野菜に別れを告げる季節となりました。産直で  ”今季最後かな〜” と別れを惜しむように手にしたのはカリフラワー。このカリフラワー、実は生でも食べれるのです。歯ごたえが良く、キャベツのような味わいが楽しめます。
個人的に、冬はこっくりクリーミーにいただきたいカリフラワーですが、だいぶ春めいて来たので今回はレモンと新玉ねぎと一緒にさっぱりとしたサラダにしました。ザクザク刻んで和えるだけ!ぜひ、新鮮なカリフラワーに出会ったら生で食べてみてください。




生カリフラワーとレモンのサラダ

所要時間: 5分程度


材料 (2人分)
・カリフラワー 1/4個程度
・玉ねぎ 1/6程度
・レモン 薄切りスライス 2~3枚
 *無農薬レモンなので皮ごと使用しましたが、防腐剤などついているものはそれぞれに判断してください。
・塩 適量
・オリーブオイル 適量
・ピンクペッパー 適量 (ブラックペッパーでも良いでしょう)


作り方
1. カリフラワーは2~3m程度の薄切り、レモンは皮ごと小さめの薄切りにする。
2. 玉ねぎはスライサーで薄くカットし、軽く塩を馴染ませる。
3. 1,2を軽く和えて器に盛り付けたら、オリーブオイル、塩、ピンクペッパーで整えて完成。



材料はあくまでも目安です。私はカリフラワーを存分に味わいたかったので玉ねぎは少なめにしました。玉ねぎ多めも美味しいです。また、カリフラワーの切り方によっても歯応えが変わって楽しいですよ。色々試してみてくださいね。


因みに、ピンクペッパーでなくブラックペッパーでも良いですが、やっぱりここは彩りと風味を考えるとピンクペッパーがあるといいなーと思います。少量でもあると便利なのでご家庭にストックしてみてはいかがでしょうか。





最後まで目を通してくださりありがとうございました。
今日も思わずニンマリ微笑む食卓を❤︎
kahori







関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.